上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |
アブラムシ駆除に成功した我が家のベランダガーデニングスミレ


育てていた尺取虫のシャック君はどうしたの
なんて、思ってくださってる方、居るかな


実は、こんなに大きくなりました。
しゃっく君2
大きくて気持ち悪いとお思いの方も居ると思うので小さい画像です。
興味のある方は写真をクリックして拡大してくださいね


わかりますか 5cm はありますよ
さすがにここまで大きくなると、少し怖いので
会社の上司に、尺取虫はどこまで大きくなるか聞いたぐらいです
普通、上司にそんなこと聞くか~?でも、ちゃんと教えてくれましたよ
どうやら、この大きさがMAXのよう。



ちなみに、この写真を撮るまでシャック君行方不明でした。
今まではベリーの木の上にところにしか居なく
実のある下のほうには降りてきたことが無かったんですよ。


なので、朝の写真を撮ったのですが・・・
シャック君2
わかりますか 矢印の指してる指先
どうやら、私は気がつかずにシャック君を触っていたようです
どうりで柔らかいものに触れた感触があったわけね・・・


土のある下まで降りてきたシャック君。
この後、姿を消しました。


そして現れた、綺麗なグリーンのシャク蛾
しゃく蛾1
もしかして、シャック君


いえいえ、残念ながら違いますよ
こちらはベランダに迷い込んだ、別のシャク蛾さん
シャック君は、今頃土の中でさなぎになって
そして年を開けた頃、成虫になって飛び立ってくれるはずですButterfly......


シャク蛾はいろんな種類があるけれど、このグリーンのシャク蛾の
ように綺麗な蛾になってくれたら嬉しいな~



アブラムシ駆除時に散布するとき、
霧吹きを手でプシュプシュしていたのですが
これが疲れる
手がツッテしまいそうなぐらい・・・。


先日、いいものを見つけましたよ~
霧吹き
空気圧で一回ごとにプシュプシュしなくても
自動で霧吹き状に水が出てくれるんです
おかげで毎日の散布がラクラクです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。