上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |
ベランダのに産み落とされた黄色い蝶の卵
どうするか悩んでました・・・


産み落とされた次の日は、家族で花火大会を楽しみ気にしている暇もなく・・・


でも、その次の日に植物たちにをあげていたら


なんと すでにミニミニ青虫、ケムンパスになってました~すでに孵化
卵からケムンパスになるまで中1日・・・成長、早すぎ~



すでに、今日の時点で5mmほど。色も段々と黄緑になってきましたよ。
20個ほどあった卵ですが、全部がケムンパスにはなれないのですね
数えてみたら、今のところ11匹。



で、どうするか・・・。
萩の葉が持つうちはこのままにしてあげようと思います
将来は、美しい黄色い蝶になるわけだし、せっかく産まれてきた命ですから。



萩がハゲになってしまったら、キャベツを与えて育て様かと思います



お願いだから、春になって美しい蝶が羽ばたいた瞬間に、一撃必殺は止めて欲しいものです・・・
変寝
本人・・・いえ、本猫はケムンパスには全く興味無いようですが。



ありえる話しだけに怖い・・・
変寝2
このピンクのお口で・・・ピンクのお口で~~~

にほんブログ村 猫ブログ 珍しい猫へ

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。