上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |
はぁ~っとため息・・・。
小さなお子さんの居るお友達が前々から我が家に来たいって言ってくれてるんだけどな~。
本当は、来て欲しいんだけどな~。
でも、子供ってきっと容赦無くふくちゃんを触るだろうしな~・・・。



あぁ~あ~・・・。



はぁ・・・。




って、何がって



実は、



コレです
これだから1
こちらは下あご



そしてこちらが上あご
これだから2
ふくちゃんが食い込んだ跡です
(今回は小さな傷でおさまりました


ふくちゃんは仔猫の頃、獣医さんもふくちゃんを譲ってくれた猫ボラさん
お手上げ状態の驚くほどの酷い噛み癖でした


目の開かない間に一匹でダンボールへ入れられ捨てられてしまったふくちゃん


当然、猫同士でジャレあい噛み合ったことがない仔猫。
ママ猫にも怒られたことのない仔猫。



我が家に来るまでは、ゲージに一匹で入れられてましたから
あま噛みを覚えることが出来なかったんですね。
でも辛抱強く教えつづけ、今ではすっかりあま噛みを覚えた甘えっ子




なのに、なのに~
どうしてだかふくちゃんは、私がお風呂に入ろうとすると猛烈に怒るんです
今回は、油断をして洗面所の扉を閉めていませんでした。

お風呂に入ろうとした瞬間
ジャンピング噛みつき猫が飛んできました
きゃ~



噛み癖が治ったはずのふくちゃん
でも、今だに嫌なことがあると興奮して狂暴化します
もしこれが小さな子供の手だと思うと・・・怖くて我が家へ招待できません


私に、こっ酷く怒られ、ショゲているのかと思いきや
福アロマ寝
熟睡モードのふくちゃんなのでした~クッソォ~

にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
2009.01.28 | neko |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。