上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- | スポンサー広告 |
私達夫婦が、箱根旅行最終日に寄るところ


それは、 箱根ビール蔵 です
ビール蔵1
こちらでは、箱根地ビールが飲めます
そのわりには、車が沢山止まってる・・・



まず、飲みたいのがこちらの飲み比べセット
ビール蔵3
定番の地ビールと季節で作っている地ビールが少しずつ味わえます



練りもので有名な鈴廣かまぼこ直営のお店なので練り物が美味しいのは
当たり前ですが、他の何を頼んでも美味しいですよ



私が好きなのはこのセット。
ビール蔵4
干物炭火焼セットです



自分で目の前で焼きますので、アツアツが食べれますよ
ビール蔵5
エボ鯛、鯵、みりん漬けのセットです。



すでに、魚を食べて飲み比べセットを飲み干してる主人
ビール蔵2
店内は、広々としていて、お母さんに嬉しいキッズコーナーもあります



こちらが、グラスサイズのビールです。
ビール蔵6
お店からのサービスで、ドライバーさんソフトドリンク一杯サービスがありますよ。
ドライバーさんは、ビールを我慢我慢ですね



デザートも充実してます
こちらは、昔なつかしおばあちゃんのアイス
ビール蔵7
きな粉と黒蜜のアイスです。



そしてこちらが豆腐パフェ
ビール蔵8
和風が好きな方におすすめです



良い気分になり、湯本に戻り、帰りのロマンスカーまでの空き時間は、
箱根の川
駅前を流れている川でキャッチボールをして遊びました~


美味しいものと、自然にふれあい大満足の箱根旅行です
スポンサーサイト
2008.05.21 | 箱根 |
春の箱根のお勧め、それは、仙石原ススキ草原です


今回は、仙石原にあるホテルに泊まり、歩いていける距離でしたので
春の心地よい風に吹かれながらゆったりと歩いて行きました。
仙石原1
右が箱根湿生花園、左が仙石原ススキ草原です。


ちょっと待ってススキというとなのではとお思いになるでしょう
そうススキは秋ですよね


でも、春だとススキはまだ生えていなく、こ~んな草千里が見られるのですよ
仙石原2
青々とした草々がきらきらと光り、綺麗な空気が癒してくれます



歩いていると、どこからともなく、

「くぇくぇ~ん ぐわぉ~ん」 と聞こえてきます。

どんな鳴き方だ・・・



あたりに目を凝らす私達夫婦
実は、前に来た時も湿生花園の中から聞いたのですが
主人いわく、これは間違いなく雉の鳴き声だと



わかりますか
仙石原3
中央の木の右下の影



アップにしてみると~
仙石原4
ほら~野生の雉です

写真には撮れなかったのですが、他にも何羽も雉がいましたよ
春だと植物の背が低いので野生の雉に出会えます。
中には道路を渡っている雉もいました



この後、山を下り湯本へ。
次の目的地は、 箱根トイミュージアム

何でも鑑定団で有名な北原さんのコレクションが見れます



こちらは、玄関にある鉄人28号
トイ1
アホが一人ブラ下がってますが、気にせずに・・・



昔懐かしいミニカーがズラリ~
トイ2
この他、ブリキのおもちゃやウルトラマン、
怪獣などレトロなコレクションが沢山ありましたよ
好きな方にはたまらない空間ですね



そうそう、この日はGWのおかげか、
な~んと モンチッチちゃん に会えました~
トイ3
きゃわいぃ~


思わず、子供を押しのけ抱きつきそうになりましたが、そこは大人
我慢しましたよ~
中身はおっちゃんかも知れないですしね・・・
2008.05.18 | 箱根 |
箱根に着くとすぐにお腹が空いてしまう私達夫婦
なので、いつもまずはと腹ごしらえ。

そこでやっぱり便利なのが
湯本駅から歩いていけるはつはなです。(前回は新館へ行きました)


今回は、まだ並んでいなかったので本館へ入り、
窓際の席で川の流れを見ながら温かい山かけそば950円を食べました
はつはな1
温かいと自然薯の味がはっきりとして美味しい~


主人は冷たい貞女そば950円です。
はつはな2
冷たくてもやっぱり美味しい
ちなみに前回食べたせいろそばは1100円です。ちょっと高め~



そして、早めにホテルへ行き、チェックイン時間前なので受付のみ済ませ
前にお土産に買って美味しかった手作りソーセージ屋さんへ。



その名も、腸詰屋 前の記事はこちら。
腸詰屋1
旅行から帰った次の日に届くように送りました



それなりに高いのですが、奮発してこんなに買っちゃいました~
腸詰屋2
今まで、いろんな手作りソーセージ屋さんで買って食べてますが、
私は腸詰屋が一番美味しいと思います



防腐剤や増量剤など、不必要な添加物を一切使わないこだわりよう。
それに、久しぶりにお店に行って知ったのですが、
なんとドイツのコンテストで金賞を取ったようです

私は、写真左下の白いソーセージ、ブラードヴルストのプレーンがお気に入り
キメ細かくて優しい味なんですよ
2008.05.16 | 箱根 |
今回の箱根温泉旅行で泊まったのは、リ・カーブ箱根



リカーブ1
仙石原にあるホテルです。



お部屋はこんな感じ。
リカーブ2
今回はちょっとケチって洋室タイプです。
普通のホテルよりは広々してますよ




リカーブ3
眺めもナカナカです



このホテルは、お食事と従業員の対応の良さが売りです
お食事はビュッフェなのですが、これがね~美味しいんですよ
食事1
まず一回目~、ごちゃっと盛っていますがそこは気にせずに
お腹がぺこぺこで早く食べたかったんです~
高級な味ではないのですが和、洋、中と種類が豊富で美味しいのでツイツイ食べ過ぎてしまいます
おすし、肉まん、味噌汁、エビチリ、お茶漬けなどなど数え切れないぐらいの種類でした



これは三回目~。
食事2
三回目ともなると好きな和系ばっかり・・・しかも酒のツマミだし
サラダに酢の物に煮物に〆のラーメンです



こちらがデザート
食事デザート
ミニケーキは他にも種類がありましたよ
こちらは主人が取ってきたデザートです。
お腹いっぱいの私はデザートは食べれず・・・



そして、満腹でほろ酔い気分にはもってこいの~
ゲーム1
魅惑のゲームルーム



異常に取りやすかったイガイガボールのUFOキャッチャー

さてさて成果は
ゲーム2
まさに入れ食い状態でした



こちらのホテルは建物が古いわりに綺麗に保たれてます。
従業員の対応も良いし、お食事も美味しい
写真はありませんが、温泉も石の露天と檜の内湯があり、にごり湯で良い温泉です
(透明の湯の内湯は温泉ではありません)

とても良いホテルなのです


良いホテルなのですが・・・・


ただ~っし
部屋はケチるな~


ケチったせいで古い部屋だったのか異常にタバコ臭い
フロントに連絡をしたところ、すぐにファブリースと空気清浄器を持って来てくださいました
でも・・・長年かけてついた煙草のヤニ臭さは一向に取れず・・・
あまりの臭さに夜中うなされました・・・
2008.05.12 | 箱根 |
今回の箱根温泉旅行で行ったお勧めをご紹介します


まず、箱根に着いたら腹ごしらえ
今回は、箱根湯本の温泉街にある はつはな

はつはな1
駅から近い本店はいつも込んでますので、少しだけ足をのばして新館へ



川の流れと、綺麗な山間を眺めながら
はつはな3
せいろそばを食べました
自然薯を使ったお蕎麦は滋養もつきますし美味しいですよぉ



そして、私の大好きな和菓子
ちもと湯もち1
お土産を買うならちもとの~



湯もちですぅ~
ちもと湯もち2
ふわふわの柚子の香りがするお餅に刻んだ羊羹が入ってます。
甘過ぎず、そしてこのふわふわなお餅は美味しいですよ~




最後に雑貨屋さんの折折
雑貨折折
こちらは、可愛い小物雑貨屋さん



私も自分用に和柄だけどミニトマトな小袋を買いました
小袋
かばんの中の小物整理に便利ですよね~


2008.04.25 | 箱根 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。